お風呂場でトラブル発生!

やっぱり日本のお風呂が一番♪

チリではシャワースペースしかないアパートに住んでいたわたしたち。
そのため日本へ行って日本のお風呂場に感激するのはダーリンのみならず、私もそうです。
やっぱいいですね~。

日本のお風呂。
体をきれいにする場所っていうより、癒しの場というか・・・。
というわけで私も久しぶりのお風呂を満喫したわけです。

チリ人だってお風呂好きです

日本へ到着した日の夜、早速はじめてのお風呂です。
ダーリンに温度調整などの説明をしていざバスタイム♪

しかし約1時間たってもあがってこない・・・

どうしたのかと思いお風呂場を覗いてみると、そこにはゆったり湯船でくつろぐダーリンの姿が。
気持ちよさに感動したとのこと。
出たくなかったんだって。笑

お風呂のマナー

ある日銭湯にいったんです。
これも日本文化の代表、日本人と結婚したなら人前で全裸になることも覚悟すべきです!
だいたいの説明をしてバイバイします。
30分後くらいに合流したのですが、出てくるなり彼は私に質問だらけ。

中でも特に聞きたかったのはどうして周りの人がジロジロ自分を見ていたのかということらしいのです。
あぁ~それはあなたが外国人だからでしょ、て答えるつもりだったんですけど、話を聞いているとどうもそうではないようなのです。

それで銭湯での一連の彼の行動を分析してみたのですが、彼はドアを開けるなり、湯船に直行、そしてタオルで顔をぬぐったりし始めたのだと・・・。
しまった!言うの忘れてた・・・。

そりゃジロジロ見られるわけだ。
銭湯や温泉では一度体を軽く洗ってから入るのが常識。
タオルを湯船につけるなんてお行儀悪いですよね。

まあこういう経験も必要だったということです。
しかし何も言わなかった周りの方たちにも感謝ですね。
あと「あそこで泳いじゃだめだよね?」なんていう質問もありましたが、ここは丁寧に「しないで!」とお願いしておきました。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP