まずはチリで結婚

チリ留学終了

2005年12月に無事チリ留学を終え、日本へ帰国しました。
最後の日空港にて泣きじゃくったのを覚えています。

約1年間住んだチリとのお別れ、それだけならまだしも彼との別れもあったからです。
次回いつチリに戻れるかわからないまま遠距離恋愛のはじまりです。

3ヶ月の遠距離恋愛

3ヶ月間電話やネットを通じてほぼ毎日連絡をとりあいました。
それと同時に私はバイト尽くしの日々を送ります。

そんな中2006年4月、幸いなことにチリ行きが決定します。
私は帰国後大学を卒業しましたから、就職はチリでということで、日本にいたときから少しずつ就職活動していました。

そこで見事チリで日本語を教えながら働けることになったのです。
これが両親がチリへ行かせてくれる条件でしたから・・・。

運命の再会

こうして運命の再会が実現したわけです!
再び会える、というのが実は私たちにとっては一番難しかったことなんですよね。

それが実現したからには、あとは結婚へとまっしぐら。
二人とも仕事を続けながら着実に式の準備を始めていきます。
そして同年8月についにゴールイン♪

チリ人と日本人の結婚

私たちは日本人とチリ人という国籍が違う人同士の結婚ですよね。
どこの国も一緒かどうかはわからないですけど、チリと日本の場合、どこで結婚するかがポイントとなります。

日本で?それともチリで?

私たちはチリで選んだので、チリの法律によって結婚手続きを行いました。
つまりこの場合日本は報告を受けるだけ、という感じで理解してもらえればいいと思います。

このように国際結婚では、感情高まってあまり式やパーティーだけのことを考えているとうっかり忘れちゃう大事なことだってたくさんあるんです。
初めに日本と相手の方の国間で取り決められていること、ちゃんと知っておいてくださいね。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP