地球の反対側での出会い

ダーリンとの出会い

さて現在お付き合い中の彼氏や彼女がいる方、またご結婚されている方、そのパートナーとの出会いはどうだったのでしょう。

カップルが100あればきっと100だけのいろんなエソードがあるんでしょうね。
そんなエピソードのひとつとして私のダーリンとの出会いをご紹介しましょう。

私が大学でスペイン語を専攻していたことはみなさんもうご存知のこと。
いろいろあって在学中にチリへの1年交換留学が決定したというわけです。

チリの学校では2学期制が使われ、1学期は3月から始まります。
そのため私はそれにむけて2月の末に到着しました。

そこで新しいチリでの生活が始まり、もちろん少しずつ友達もできていきますよね。
ある日その中のひとりの友達が、日曜に彼が行く教会へ連れて行ってくれると・・・。

そうチリはカトリックの国、彼はカトリック教徒ではなかったにせよ、日本では少ない”クリスチャン教会”というのを味わってみるのもいいかも?

そんな簡単なノリである日曜日のミサについていったわけです。

こうして案外印象がよかったこの教会を気に入り、できるだけ日曜日の朝参加するようになりました。
もちろん私は留学生という身。
チリ人と一緒に彼らの文化や習慣を分かち合うにはもってこいの場所ですよね!

私のダーリンは私のお兄ちゃん?

さてそんな中で私を教会へ招待してくれた友達。
連れて行ってくれたはいいが、なんと彼の彼女が私にヤキモチをやくというハプニング発生!?笑

その時から私は結構放ったらかしの身になったわけです!

そこでフォローしてくれたのがこの友達の友達、のちに私のダーリンとなる彼です。
当時私は21歳、彼は4つ上の25歳。
長女の私にとっては頼りがいのあるお兄さん的な存在でした。

こうして私のダーリンとの出会いのキーワードと言えば、友達の友達、そして教会。
しかしどうしてチリじゃないといけなかったのか、それはいまだにわかりません!

出会いとは本当にいろんな形があるものですね。
私のような出会いを経験された方もたっくさんいると思うんですけど、それに加えて地球の裏側にある”チリで”っていうのも珍しいんじゃないですかね~。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP